読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シュミノコト

Pornograffitti / TEAM NACS / 舞台 / 水曜どうでしょう etc.

Pornograffitti vs. TEAM NACS

 

 

 

ツイートもしましたが、ポルノグラフィティのファンクラブlove up!継続更新しました。

ここ最近ずーーーーっと辞めるか否かで悩んでいてほぼ辞めるつもりでいましたが、目が覚めました。ナックスという悪魔的集団(笑)にまんまとハマりどっぷり浸かってしまい、「あ、なんかもうポルノ好きじゃないわ。晴一さんの考え方とか正直あんま好きじゃないしな。昭仁さんの声だけが好きなわけだし、これからはCD買い続けるくらいでええかな」とポルノをディスるという蛮行までする始末。

 

本当にナックス悪魔に囁かれてた感が否めん。大泉洋に耳元で「love up?そんなのやめちまえよ金かかるだろ」とか言われたかなーたしか。言われたなー。じゃないとこんな血迷うわけないべや。

 

だからといってナックスに飽きたわけじゃないです。どちらかというとまだまだポルノよりナックス熱は昂ぶってます。そりゃそうだな、ポルノはもう好きになって12年目になるわけで、そりゃそんな長く好きでいたら一度くらい飽きはきますわ。凄いと思う、12年も1つのものだけずっと好きでいるのはねえ。人との付き合いは全く続かないくせにね。それは自分がいけないんだけども。

 

ナックスもずっと続くかなあ。どうだろう。ナックスはなんていうんだ、箱推しっていうのかなこういうのは。誰かずば抜けて好きな人がいるというわけではないんですね実は。まあ水曜どうでしょうをみて大泉洋から派生して好きになったもんなんだけど、5人ないしナックスメンバー内で一緒になって話して笑ってるのを見るのが凄く好きでね。だから、モリ、ヤスケン、シゲ、大泉、音尾くん5人みんな偏りなく好きなんですね。あの人たちは面白いんですわ。偏りは本当にないんですけど最近はシゲの子供加減がかなりきてます。会報の暇を持て余したシゲがいきなり走り出すとことかおにぎりでの遅刻とか最高におもしろいです。顔がいいからとかじゃないです。シゲをかっこいいと思ったことはほんとに一ミリもありません。

シゲ同様ナックスにかっこよさとかは全く求めてないわけです。ナックスに対して、うわ!かっこえええええ!!って思ったことはないんですねえ。もちろんかっこいい一面もあるにはあるけども、ナックスには面白さを求めてるのですよ。何故なら、ポルノにはそれがないから。

ポルノ2人の話は面白くない。彼等は喋りはダメだ。まあ歌手にそこ求めてもそもそも仕方ない。コブクロの黒田さんとか森山直太朗くらい面白ければいいんだけど、いかんせん彼等は全く面白さに欠けているわけです。その代わりというか、ポルノは、ボーカルの声が自分の”ド好み”の声質で且つルックスの面でもかっこいい。特にボーカル昭仁さんが。(笑)晴一さんは一般的にみても顔がいいしね。ナックスにないかっこよさがあるわけです。あくまで個人的観点で。

逆にいうと、ポルノに面白さがなくてそれを埋めてくれたのが大泉洋でありナックスだったんですな。

 

だからね、まーつまり、ポルノにはかっこよさ、ナックスには面白さという別のものを求めてるわけだから、そこを混同してポルノは面白くないからなーとなっちゃいけんてことです。そもそもポルノにそれは求めちゃいけないよってね。そういうことなわけです。それを今まで混同してしまったが故、ポルノに対する熱が冷めてしまったのですね。

なんかうれしーのどうでしょうブログの書き方みたいにくどくなってるな。

 

まあつらつらとどうでもいい本当に趣味の中の本当の趣味の域のことを話してしまいましたが、無事、整理が出来たので辞めずに済んだということです。

 

 f:id:hagi2024:20160920031411j:image

 

そもそもアーティストと演劇集団という点で求めるものは違って然るべきなんだけどもね。初めてポルノ以外を好きになったもんでね。写真みればわかることですな。ポルノかっこいいナックス面白いってね。

 

 

とりあえず一件落着と。

二兎を追い続けますよう。好きなものが増えるというのは喜ばしいことですな。

 

 

おわり。