読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シュミノコト

Pornograffitti / TEAM NACS / 舞台 / 水曜どうでしょう etc.

スルース〜探偵〜

 

 

 

これまた去年の話。

 

2016.12.20、新国立劇場でスルース〜探偵〜を観てきました。

 

f:id:hagi2024:20161220150323j:image

 

西岡徳馬さんとの二人舞台なんだけども、新納さんバージョンと音尾さんバージョンがあって、探偵バージョンを新納さんが相手役で、スルースバージョンを音尾さんが相手役でといった感じで、私は音尾さんのスルースバージョンを観に行きました。本当は新納さんの探偵バージョンも観に行きたかったんだけど予定が本当に合わなかった…

 

 

 

音尾さんは凄いな。徳間さんをまくし立てるあの台詞の速さはすごい。噛まないし。しかしいきなりパツ金で現れたからびっくりした(笑)

 

舞台の二部でアンドリューの家に警察がやって来て、あれ?あれは音尾さんか?いや音尾さんにしては見た目めっちゃ違うし声も全然違うしなあ。徳馬さんと音尾さん以外に追加キャスト入ったんか?って思ってたら変装したマイロだった。音尾さんだった。

あれにはめっちゃ驚いたし変装してるとはいえ凄いなあとテンションあがった。(笑)

 

しかし2人舞台って本当に大変だろうな。すごい台詞量だし段取り1つ間違えたらカバーするの大変だろうしすごいよなあ…と思いながらずっとみてた。

 

 

そういえば、二部構成の舞台だったから途中で休憩があって、会場の階段でメール打ってたら横に電話してる男の人がいて、聞き耳立てていたわけじゃないんだけど会話が聞こえて来て、どうやら内容的にNACSのマネージャーさんだった。NACSの出演のこと話してたけど大変だなマネージャーって。

 

 

 

 

もう覚えてない…その時にちゃんと書かないとだめだわ。

 

おわり。

 

 

 

TEAM NACS CHRONICLE

 

 

 

めっちゃくちゃ遅くなってしまいましたが、というかもう去年の話ですが、

2016.12.04

池袋パルコでやっているTEAM NACS CHRONICLEに行ってきました。

 

f:id:hagi2024:20161204205825j:image

 

これは所謂TEAM NACSの20周年を記念した展覧会みたいなもので、歴代のNACSの公演の衣装が飾ってあったり、NACSの大学時代の演劇部の部室が再現してあったりといった感じのものでした。

 

衣装のところは撮影禁止だったけど、部室はOKでした。

f:id:hagi2024:20161204210439j:image

細々としたところがすごい

 

f:id:hagi2024:20161204210443j:image

NACSがLINEの生放送の時に描いたサイン

 

f:id:hagi2024:20161204210451j:image

舞台セットの図とか必要な備品とか細かく書いてあった。

 

f:id:hagi2024:20161204210448j:image

これを見て笑った

拡大すると↓

f:id:hagi2024:20161204210917j:image

なんか本当に当時もシゲはこんなこと書かれて注意されてたんだろうなと思って笑った。

 

 

もう去年のことで下書きをずっと放置していたもので、何を書こうとしていたのか忘れてしまったのでこの辺にしときます…。(*_*)

 

 

 

 

 

おわり

 

札幌美味いもん巡り

 

 

 

2016.12.01-03の札幌滞在中に食べたもの編。3つしかないけど。 

 

北海道は今年2回目かな。ポルノグラフィティのFCUWというFC限定のライブとぷち北海道旅行を兼ねて来たのが確か今年の2月か3月だったと思うから多分2回目。その時にHTBと高台公園という水曜どうでしょうの聖地に行ったかな。その時は水曜どうでしょうにガッツリガッツリはまってる時期で、大泉洋は好きだけどもTEAM NACSとしてではなくて水曜どうでしょう大泉洋が好きだったから、まだNACSにはハマってない時ですね。その3ヶ月という短いスパンでNACSにどハマりしてCUEのFCに入るんだけども。

 

今回はTEAM NACSファンになってやって来たからなんかもう行きたい店がめっちゃあってどこの何食べようっていうのからワクワクだったなあ。水曜どうでしょうは道外に出ていくから北海道のことはあんまり触れないし、それこそ北海道グルメなんてまったく触れないから今年の冬に来た時にはあんまりリサーチもせず入りたいとか入ってた。のだけども、NACSを好きになってから随分行きたい店食べたいものが増えちゃって。ハナタレナックスとかおにぎりあたためますかとか見てると美味そうで美味そうで。

で、今回はアクセスとか有名度とか考えて色々選んだ結果、スープカレーのラマイとラーメンの彩未に行こうと思ったら、AIRDOから、2日の便が雪の影響でどうなるかわからんという連絡が来てこりゃいけんと思い、振替便で1日早く北海道に来ることが出来たのでカリー軒にも行くことが出来ました。

 

だから結局二泊三日になったんだけど、まず初日に行ったカリー軒。カレーとハンバーグのお店で、イタリアンハンバーグを食べました。

NACS所縁の地で有名ですな。店内にはサインがぎっしりとNACS関連のものがびっしりありました。

f:id:hagi2024:20161202225321j:image

普通に美味しかった。ハンバーグの肉汁があんなに溢れるのを初めて見ました。でも一番私的に美味しかったのは横に添えてあるナポリタンだったなー。パスタあんま好きじゃないんだけどこれは美味い美味い言って食べたな。心の中で。

 

で、2日目に朝食兼昼食で行ったラマイ。スープカレーのお店です。今年の冬来た時には大泉洋のプロデュースしたやつをお土産で買って行っただけで現地でスープカレー食べなかったんだな。

ここはハナタレナックスでよくNACSが名前を挙げるお店です。チキンの辛さ3、ライスSとラマッシーを頼みました。

f:id:hagi2024:20161202225305j:image

ちょっとご飯食べかけ。いやーこれは美味かった!最初ご飯の量見てSは小さかったかなと思ったけどスープカレーの量が凄くて全然十分だった。むしろ食べきれんかったすんません。奥にあるラマッシーというラッシーがとっても美味でした。スープカレー共々最高に美味しかった。

 

そして最後に帰る日のお昼にラーメン屋、彩未に行こうと思ったんだけど、連日カリー軒やらラマイやらホテルのコース料理やらでめっちゃ食べててもう全くお腹空いてなくて、彩未どうしようかなと思って少し札幌駅をブラブラしてたらお腹は空き始めたんだけど行くの面倒臭くなっちゃって、でも味噌ラーメン食べたいなーと思って駅直結のビルにラー博みたいのがあったから、割と有名なみそのに入って味噌ラーメン食べた(写真撮ってない)。結構並んでたからやっぱ美味しいんだろうなと思って食べたけど、うーんそこまでかなあという感じだった。

 

行きたいとこ2軒しか行かなかったけど満足。スープカレーはうまいなしかし。

 

こう思うと1日大泉とかモリとかシゲは本当によく食べるな。大食いの部類に入ると思うわ。まみちゃんも。あんなに食べれるの凄い羨ましい。

 

 

 

おわり。

ThankCUE FAN MEETING

 

 

 

 

2016.12.02、creative office CUE のFAN MEETINGに参加してきました。

f:id:hagi2024:20161203194446j:image

 

もうまだ興奮が冷めていない。冷める前に書かなきゃと思って、ファンミ終わって20分くらいのガトキンのベッドの上で書いているけれども(途中から翌日に書いてる)、もーやばかったぞ。

 

最高だった。最高だったなー!!

うわー、うわー、うわーという言葉しか出ない。今も。

 

会場が、シャトレーゼガトーキングダムというシャトレーゼが札幌に持っているホテルだったんで、北海道まで行ってきました。

とりあえず、ファンミのことを書こう。色々美味いもん食べた話はまた書きます。

 

まず行きの飛行機をAIRDOにしたところから書くかな(笑)

AIRDOという北海道の翼の飛行機会社なんだけどもこのAIRDOの北海道の便に乗ると、TEAM NACSの音尾さんがパーソナリティをやっているオーディオサービスを聴けるんですね。折角北海道に行くならと思って今回は行きの飛行機だけなんだけどもAIRDOに乗ってきました。あんな一人芝居をしてるんだな。びっくりして笑ってニヤケが止まらんかった。一人三役とかやっててあんなものを聞かされちゃ笑うべな。(笑)予想以上に面白かったです。

 

で、とりあえず北海道に入ってガトキンにチェックインしたんだけども、一人なのにツインの部屋で広くてとてもいい部屋だった。

f:id:hagi2024:20161203194428j:image

なんだろうな、この使いもしないのにベッドが2つあると感じる贅沢感。

f:id:hagi2024:20161203194600j:image

部屋からの景色

 

でまあ18時から夕食でそれまで時間があったのでふらふらしてました。

f:id:hagi2024:20161203194540j:image

f:id:hagi2024:20161203194544j:image

ヤスケンのおみくじ引いてみたけど案外普通のこと書いてあった。もっとふざけていいのに。

 

 

そして18時になって夕食開始。

f:id:hagi2024:20161203194653j:image

 

今回のコンセプトがレストランとかシェフとかだったからなのかは知らんけどコース料理が出て来て結構美味いの食べれた。でもラマイのお陰で全然お腹空いてなくてちっとも食べれなかった。

 

そして19時過ぎにファンミが始まりました。

NACSとミスターは後ろから登場してきた。で、ステージにきたんだけどもうすんごい近い席で肉眼で見れるとかのレベルじゃなく、そんなの余裕すぎるくらい5メートルくらいの距離でずーっと見れた。最初CUE全員出て立って話してる時に、こっち側に音尾くんとモリがいてパッとモリと目が合って、手振るの恥ずかしいけど何とか!と思ってすっごく小さく手振ったら満面の笑みで頷いてくれて、うわ!っと思って何故か会釈で返してしまった。あの笑顔はすごいな。一瞬でモリのファンになった。(笑)今まで『誰が好きなの?』と聞かれても、NACS全体でわちゃわちゃやってるのを見るのが好きだったから、「うーん、大泉か音尾くんかなあ」という感じだったけども、もうこれでモリファンになりました。(笑)簡単だな(笑)いやーでもかっこよかった!ジャニーズファンてこんな感じなのかなっていうのがなんかちょっと分かったよ。ジャニーズとはかけ離れたおじさんたちだけど、本当にかっこよかった。あんな笑顔でガッツリ目合って頷かれたらかなりくる。(笑)

あと、最初の方モリがずっと客席をやっさしい笑顔で見回してて、あーこの人凄いと思ったなあ。ついこの間のXXの時もまったく同じことを思ったけど、この人は本当に有難いと思ってくれてるなぁと思った。

なんかファンミのほんとの序盤でそれがあったからもうモリばっか見てたな。(笑)

 

で、最初は格付けのゲームをやってました。こっち側から、ヤスケン大下さんミスターチーム、藤尾さん大泉シゲチーム、モリあきちゃん音尾くんチームに分かれて、高い梅干し当て、大福のサンプル当て、ヤスケンのおならの音当て、絵当て、フルーツサーベルキャッチと5つのゲームをやりました。大福のサンプル当てゲームが最高に面白かったな。2つの大福のうち目視だけでどっちがサンプルかを当てるというゲームだったんだけども、ミスター、モリの2つのチームはAで、大泉のチームだけBを挙げてて、大泉チームのシゲが何ていったのか正確に覚えてないんだけど、『命かける』とか『Bじゃなかったら俺はサンプルを食べる』とかいつもの子供発言をしてめっちゃ盛り上がって、そこで大泉が、『じゃあシゲにAを食べてもらおうよ』って提案してやることになって、結果Bがサンプルでシゲの食べたAは本物の大福で正解だったんだけど、また大泉が、『音尾にB食べてもらおうよ』って言い出して、『あーそうか、もしかしたらどっちも本物だったっていう可能性があるからね』って音尾くんが乗っかってサンプルをおもいっきしパクって食べてめっちゃ盛り上がった(笑)

シゲの子供発言生で聞けて嬉しかったな(笑)

で、モリチームが全問不正解で最下位に居たんだけど最後のフルーツサーベルキャッチで成功して逆転勝利して同率最下位のミスターチーム、大泉チームが罰ゲームでノニジュース飲んで格付けゲームは終わり。

 

次にグッズの抽選会と写真撮影の抽選会をやって、次に写真撮影。CUEメンバーがホールの5箇所くらいを回って写真撮影するっていうのだったんだけど、その時はこっち側から音尾くん大泉シゲヤスケンモリっていう順で一番奥にモリがいたんだけども、みんながこっち側に態勢を変えた時にまたモリと目が合って会釈をしたら満面の笑みで頷いてくれたのさ。いや、いいんだ、自分の勝手な勘違いでも何でもいいんだ、あれは目が合った。2回も目が合って微笑んでくれたー!と思って簡単にモリファンになったぞ。すんごいぞあの笑顔は。凶器だ。お酒が入ってて更に嬉しさ倍増だった。

 

最後にシゲが作ったウィンターソングを歌ってました。その時にメンバーみんな着替えてまた後ろから入ってきて、それぞれステージに向かってきたんだけど、少し左にいたモリと大泉を見てたらこっちに音尾くんが歩いてきてうわああと思ってたらオフマイクで「ではそろそろ僕の歌う番なので」っていって本当に30センチもない目の前で立ち止まって歌っててやばかった。後ろ姿だったけどすんごい近くてすんごいかっこよかった。やっぱ音尾くんかっこいいわ。

 

歌終わってステージでCUEメンバーの挨拶でNACSは

シゲは息子が生まれたことに触れた。「大泉に子供が生まれた当時、彼は自分の子供は救世主だと言っていて、何言ってんだこいつバカだと思っていました。今でも思っています。何故なら僕の息子が救世主だからです。奴は凄い奴になるでしょう。」的な親バカ発言をしてた。

音尾くんはスルースについて触れてた。「12月の中旬から舞台が始まるんですが正直こんなとこ来てる場合じゃないと思って飛行機に乗ってやって来たけど、やっぱりここに来ると本当に楽しくて来てよかったと思いました。」的なことを言ってたけど、今も内心結構焦ってるだろうな。

モリは本公演のことに触れた。「ちょめちょめでも発表しましたが2018年にTEAM NACSの本公演をやる事が決まりました。再来年というまだまだ先の話ではあるけど、1つみんなと約束が出来たのでみんなに良いものを見せられるように頑張ります。」

ヤスケンは12/3にゲスト出演するスニッパーについて触れた。「下町ロケットでは阿部さんの味方だったのに今回は敵役になってしまって。現場に行った時に阿部さんに、『何だお前敵になって帰って来たな』と言われてしまいました。」

大泉は真田丸のことに触れた。「今年はやっぱり大河が大きかったですね。犬伏の別れという回がなんかとても評判良くてですね、ええ。評判良かったんですよ。いやー本当に評判が良くて。来年は久々に舞台にも出ますし」って話してここら辺からめっちゃ早口になって何言ってるか分からんなって終わった(笑)

 

最後の最後にミスターから「来年2017年はCUEが25周年、ThankCUEが15周年という節目を迎えるので、こんな企画を考えました」って言ってCUEメンバー全員参加のツアーCUE修学旅行が発表になりました。いやーこれはやばいな。めっちゃいきたい。絶対おもろい。2017年5月って書いてあったけど行けるんかなー…社会人一年目だけど行けるといいな。

 

これでファンミは終わって、退場の時にメンバーとハイタッチをするんだけどもこーれがやばかった。NACSだけでいうとモリシゲ大泉ヤスケン音尾くんだったのかな。やばい。モリのとこで緊張しすぎてあとの順番全く覚えてない(笑)モリの次がヤスケンではなかったのは確かだから1から5の番号順ではなかったと思う。

いやーすごかったよ。まずモリはやっぱり顔でかかったな!(笑)でもかっこよかった。ニコニコしてたなあ。手がでかくて分厚かったわ。シゲは元々そうだから全然気にならなかったけど笑ってはなかったな。(笑)大泉はデカかったわ。背も手も目も。大泉もこういう直接触れ合うのって苦手なんだろうなとは思ってたけど笑顔がぎこちなさすぎ(笑)苦笑いしてたな。ヤスケンはまんまヤスケンだった。腰の低さがちょっと出てたな。音尾くんもまんまだったな。なんだろう、音尾くんだけなんか遠くにいない感じがするんだな(笑)ようわからんけど。でもかっこよかったわ。

これで本当に全部のファンミが終わり。

 

ハイタッチ、初っ端モリでめっちゃ心臓ばくばくした。モリと大泉でもう頭がパンク寸前で他の記憶が薄い。NACSとハイタッチできるなんてCUEのファンミは素晴らしいな。ポルノはそもそもファンミがないからな。うわー楽しかったー!!!

北海道滞在中ホテルにいるときはずっとガタメ聴いてたしご飯もNACSおすすめの店行って、これが本当のナックスガタメだったな。

 

 

f:id:hagi2024:20161203194712j:image

 

では、ホテルからの朝焼けで終わり。

 

 

 

 

 

TEAM NACS XX LIVE VIEWING

 

 

 

2016.11.25

TEAM NACS XXというNACSの20周年記念イベントをLIVE VIEWINGで見て来ました。

 

f:id:hagi2024:20161126005049j:image

 

オープニングで5人が出てきた時本当にテンションあがったなあ。ポルノでも最近じゃあんなに上がらないのにめちゃくちゃ高揚した。

 

登場してそのままトークに入って最初は大泉のコーナーでした。昔NACSがインタビューされた記事の中から選りすぐってやばい奴が紹介されてて、ヤスケンの記事が本当にやばかった。真面目な質問に「マンポ」、「ホニャホマレケ」、「脱糞だ。」とか本当に答えてた。(笑)やばいというか、受け答えが何も出来てない。(笑)あの人は本当に根っからの変人なんだな。(笑)

音尾くんの「音尾先輩ファイトー!」もめちゃくちゃ面白かったw高校の新体操部時代のインターハイの音尾くんの動画で、めちゃくちゃミスしまくって途中明らかにやる気無くしててさいこー面白かった。あれで部長は凄い。

 

 

次にヤスケンの「泣いてもらいます」のコーナーで、まずヤスケンと子役の全く意味のわからない小芝居を見せられた後にメンバーの近しい人からの手紙を読み上げてるっていうやつで、今回はモリの妹さんからの手紙であれは本当にうるっときた。あれは自分の肉親じゃなくても泣けるなあ。実際まったく泣かないシゲがめちゃくちゃ泣いてたし大泉もかなりうるっときてた。

 

その後ナックスガタメ復刻版っていう感じでラジオ番組みたいにメールを読み上げて話をしてた。その中でNACSが一度だけ出たAAA(Act Against Aids)の時の話になってその時の写真が出てて、「あー昭仁さんが楽屋で話してた大泉に『昭仁くん僕のこと(衣装を見て)馬鹿にしてるでしょ』って言われた時のや」って思ってみたら思いの外ひどかった。あれは確かに馬鹿にするわ。昭仁さんが本当にそう思って大泉を見てたのかは分からんけど。(笑)

しかしこの五人のラジオが当時北海道で流れてたと思うと本当に羨ましいなあ。ちょっとYoutubeで上がったの聴いたけど本当に毎度面白いもの。今じゃ絶対無理だけど、ガタメ本当に復活してほしいなあ。週に一度NACSのラジオ聴けるなんて贅沢だもんなあ。やってほしい。

 

次に、いつも脚本書いてるモリ以外の四人がそれぞれ脚本を書いたFourの時に音尾くんが真面目に書いたカレー王の朗読劇をやったんだけどもこれが本当に面白すぎた。カレー王国の話を真面目に書いてあって、役名がハンバーグカレーとかクリームシチューとかもう笑わないでいられるわけない。これをマジでやってるから真面目にみたいけどやっぱり笑ってしまう。

でも五人の演技力は半端なかったなあ。音尾くんとシゲは本当に凄いわ。音尾くんはずーっと舞台に引っ張りだこだけどその理由が本当によくわかる。めちゃくちゃ上手いもの。細かい声の表現とかもすんごく上手い。その上声質がいいからめちゃくちゃかっこいい。シゲは舞台だとあんなに凄いのにドラマとかだとあんまそれが伝わらないんだよなあ。なんか残念。

しかし、モリ、ヤスケン、シゲが素晴らしくふざけてた。(笑)まずモリは登場した時点で明らかに台本にないであろう「ズーン!!!!」という大声をあげて登場して何回かそれを繰り返してて、ヤスケンは老人役はわかるけどなぜか終始シャクレて喋っててもう滑舌が悪くなりすぎて「無いものはにゃい!」とか何言ってるのかわかんないとことかあった(笑)シゲは朗読劇なのに大泉に斬られるところでわざわざ大泉の前に這いつくばって斬られて更に台本にないアナザーストーリー的なのを一人で勝手に喋って勝手に死んでいった(笑)

 

本当にこういう自由なところがさいこーに面白くて大好き。NACSの時だとこうやってふざけてくれるから、本人達も楽しんでるなっていうのが伝わってきていい。それを終わった後に舞台上で音尾くんと大泉が「ふざけるのはやめてください」って言ってみんなで笑い会う姿がなんともいえん。

珍しく大泉がふざけてなくて何か逆に罪悪感を感じてたけど。(笑)

 

最後に、音尾くんが今年のジャンボリーで作った歌がNACSの20年に関することだったからその歌を歌って最後に一人づつ挨拶して終わりましたな。

NACSはお互いの話を爆笑しながら聞くから仲の良さがより伝わる。最後の言葉で、ヤスケンが「あんな受け答えも出来なかった人間がここまでこれたのは本当にこの四人のお陰だと思います。本当に、マンポ」って言ってて笑ったww

 

しかしモリは本当に暖かい人ですねえ。袖に下がる時、最後まで残ってみんなに手振って頭下げて手振ってをずっとしてた。本当に人の有り難みを分かってる。多分世界中の芸能的仕事をしている人の中で、あれだけ自分が仕事出来てるのはイコール人のお陰だと思ってる人はいないと思う。めちゃくちゃ人を大切にしてる。素敵な人ですわ。

 

アンコールでまた出てきて2018年に本公演やるって発表もあったし楽しみ。悪童やったのが去年だからそりゃそうなんだけどね。再来年だからまだまだの話だけど(笑)でもまたモリの脚本ぽいから、てかタイトルが絶対そうだからめちゃくちゃ楽しみす!

 

本当に2時間半終始笑いっぱなしだった。めちゃくちゃ面白かったー!!

今週末はまたNACS関連で北海道に行くし楽しみや。ハマりまくってるな。(笑)北海道では何食べるかな。

 

 

 

 

 

どうでしょうの旅@香川

 

 

2016.11.15-11.17で四国の香川に行ってきました。香川といっても高松ら辺だけだったけど、いいとこでしたな。

 

水曜どうでしょうをみていると、どうしても行きたくなるところの1つが四国なんじゃないでしょうか。深夜バスから試験に出るどうでしょうの罰ゲームと、どうでしょうといったら北海道の次に四国のイメージが強いくらい。

f:id:hagi2024:20161117122012j:image

特に試験にでるどうでしょうシリーズの罰ゲームで3度も四国八十八ヶ所巡拝をしていて、3度も同じところに行っているのにそれがまた毎度毎度面白いから凄い。

 

ということで、水曜どうでしょうと関わりが深い四国に前々から行ってみたいなと思っていた折、ジェットスターのセールで2980円で高松行きの片道チケットが格安で取れたので行ってきました。

あまりお金もないし日数も取れないので高松の八栗寺に行くという目的だけを持って行った。八栗寺というと、八栗寺に向かう道中にどうでしょう班一押しのうどん屋山田屋があって、更に先に行くとロープウェイがあってそれに乗ってやっと辿り着ける。

 

どうでしょう班のようにレンタカーを借りる手もあったけど、取得して1週間も経っていない取れたての免許でレンタカーを借りる勇気も無く、歩くのもいいなと思い最寄り駅の八栗で降りてそこから八栗寺のロープウェイ駅まで向かいました。

 

最寄りといっても駅から上りの道を30分近く歩くんだけど、めちゃくちゃ天気が良くてのどかで歩いて正解だった。

f:id:hagi2024:20161117114020j:image

f:id:hagi2024:20161117114040j:image

 

道中にさっきいった山田屋があったけどその前に一軒うどん屋にいってお腹がぱんぱんだったので帰りに寄ることにしてまずは八栗寺へ。

 f:id:hagi2024:20161117114530j:image

ロープウェイ。上りの時に撮るのを忘れたけどどうでしょう班が乗ったのと全く同じ赤色のロープウェイに乗りました。ロープウェイのあの独特な歌も流れてたなあ。

 

f:id:hagi2024:20161117114147j:image

ロープウェイに乗って上に行くと八栗寺の文字が。

 f:id:hagi2024:20161117114623j:image

本堂に入る前にある鳥居。鳥居って神社のイメージだけど、寺って鳥居あるっけね…?

f:id:hagi2024:20161117114635j:image

さっきの鳥居と別の入り口。これがめちゃくちゃいい感じだった。

 

お遍路バスツアー的なのをやってるみたいで、お遍路さんの格好をした人達が大勢いてお経を唱えていてとても風情がありましたな。

f:id:hagi2024:20161117114743j:image

天気が凄くよくて、紅葉もしていて最高の日和でした。

 

本堂の写真を撮ってないんだけど、本堂に行って、ふと違和感を覚えた。なんか違う。なんか知ってる八栗寺じゃない。

MP3に入っているどうでしょうの四国シリーズで八栗寺の映像を見ると八栗寺の本堂は全く映っていない。

f:id:hagi2024:20161117115130j:imagef:id:hagi2024:20161117115135j:image

これ、本堂じゃない。どこだよ。(笑)と思って道を戻るとあった。

f:id:hagi2024:20161117115222j:image

これや。こういうところほんとどうでしょう班らしいと思うんだけど、スケジュールがきちきちで急いでるから本堂とかどうでもいいから一応寺の敷地内でそれっぽいのがあればそれで済ます精神。

どうでしょう班は本堂があるところには一歩も入ってないんだろうな。こういう適当なところが水曜どうでしょうらしくてなんともいい。(笑)

 

f:id:hagi2024:20161117121243j:imagef:id:hagi2024:20161117121252j:image

八栗寺を満喫してまたロープウェイで降る。下りは青いロープウェイでした。

 

そして山田屋へ。

f:id:hagi2024:20161117120120j:imagef:id:hagi2024:20161117120020j:image

ここ何ともすごい立派な屋敷

f:id:hagi2024:20161117120153j:imagef:id:hagi2024:20161117120156j:image

まったく同じざるぶっかけ食べた。美味しいんだけどいかんせんさっき食べたうどんのせいでお腹が減ってなくて辛かった…。

ちなみに座らなかったけど、

f:id:hagi2024:20161117120325j:imagef:id:hagi2024:20161117120327j:image

どうでしょう班が八十八ケ所2の時に座ったと思われる席が斜め前にあった。しかしすごい画質の差だな。

とても雰囲気のあるうどん屋でした。山田屋は実はスカイツリーのそらまちにもあるんだけど、本陣に行きたいという夢が叶ったー。

 

せっかく香川に来たから本当はこれまたどうでしょうで行ってた山越と、おにぎりあたためますかで行ってた日の出製麺所にも行きたかったけど、もううどん食べたくなくてやめた。(笑)

 

でも初日に大泉とシゲさんが北海道のレギュラーで出てるおにぎりあたためますかで行ってた一鶴という鳥料理の店に友達に連れてってもらいました。美味かったな〜。しかし飲みすぎた。初日であんなに飲んだのは失敗だったな。

 

かなり短い四国旅行だったけど、どうでしょうとおにぎりあたためますかを味わえてとても幸せな旅でした。

 

 

来月の頭にはまた北海道へ行きます。 今度は本当の生大泉に会いにね。(笑)

 

 

 

 

TIMELESS WORLD

 

 

2016.10.24、ピカちゃんにコブクロライブに連れて行ってもらいました。

 

f:id:hagi2024:20161025003545j:imagef:id:hagi2024:20161025100653j:image

 

以前、ポルノのライブ(確かPANORAMA 42だったかな)にピカを連れて行って、今度はコブクロ連れていってという会話をしていて、それを叶えてもらいました。

 

今までフェスでポルノ以外のアーティストを見たことはあったけど、それでも本当に数回だし、それすらポルノ主催のフェスだったわけで、主役がポルノということには変わらず、あまり他のアーティストのライブというのを味わったことがなくてですね。単独ライブなんてもちろんポルノ以外一度も行ったことなくて。こうしてみると、本当にポルノに捧げて来た人生なんだと思うな。どんだけポルノよってね。

だからコブクロが初めてポルノ以外のアーティストの単独ライブだったもんで、ほんと、なんか、異文化体験してるというか、異世界に行った感じが若干した。客層も違えばノリも違うしMCやアンコールの仕方なんて全く違っててねえ。なんかそこが一番新鮮で楽しかった。うおーポルノと違う。っていう違いがあってとても楽しかった。

やっぱコブクロ兄さんはMCが面白くてええなあ。あんな喋ってて今日そこまでMC長くなかったっていうんだからじゃあポルノはどんだけ短いのよって話だわな。

にしても、小渕さんて本当にピュアな人なんだね。普通の人だと少し伝えるには小っ恥ずかしいことをちゃんとまとまった言葉にしてファンに伝えられるっていうのは凄いことだなと思う。羨ましいですなあコブクロファンは。まあ昭仁さんも言ってるには言ってるけど、何であんまこっちに伝わってこないんだ🤔(笑)

 

そういえば、私がコブクロを知ったのは、今思うとポルノを知るよりも前なんですわ。コブクロが蕾とかで有名になるよりも結構前で、あれは小学校低学年くらいの時かな、当時うちの兄がハマっていたsakusakuというtvkの番組で「コブクロ兄さん」として出てたのがきっかけで知ったんですね。当時はsakusakuに時々出てくる兄さんとしか認識してなくて、正直こんな神奈川のローカル番組に出てるくらいだし売れないんだろうなあとめっちゃ失礼なことを思ってた。小学生だったこともあって。しかしそのコブクロ兄さんが今や大物になりましたな。ピカにも言ったけど、小学生の時見てたコブクロが有名になって中学で出会ったピカがそれを好きになって、それから9年後にライブに連れてってもらうというのは、何とも感慨深いものがありましたなあ。

今振り返るとこんなローカル出てたら売れないなんていうのは当たり前だけど全くはずれてて、それはコブクロ然りなんだけど、他にもsakusakuには木村カエラやDAIGOも売れる前に出てたんだから、あの番組は結構すごい番組だったのかもしれん。木村カエラなんてsakusakuで出した曲が売れて有名になっていったくらいだもんね。

 

 

 

話が逸れたな。

いやはや、楽しい異文化体験でした。

 

 

おわり。